忍者ブログ

4次元ポケット

気が向くままにいろいろ載せていきます。

動画などの謎のカクつきについて

かなり前にYoutubeとかFlashやDirectXを使用していないゲームなどがカクつくという記事を書きましたが、
何故カクつくのかやっとわかりました。


まず普段使用している液晶モニターのリフレッシュレートは大抵60Hzですね。(違うのもありますが)
「リフレッシュレート」というのは"1秒間に画面を書き換える回数"です。
つまり60Hzの場合はディスプレイは"一定の間隔"で1秒間に画面を60回更新しているわけですが、
その"一定の間隔"にアプリ側が合わせられるかが問題なのです。

60Hzの場合、1000ms/60=16.6666...ms なので
16.66..ミリ秒に一度の間隔で画面を更新しています。

要するに
アプリ側がリフレッシュレート(60Hzなら16.66ミリ秒)に合うように描画してくれないと
実際にはいくつか表示されないコマができてしまい、カクついて見えるのです。

製品として市場で売られているゲームソフトなどは
DirectXを使用して画面更新の間隔と描画を同期するように
プログラムされているので環境や相性に問題がなければカクつきはありません。


最近はFlashを通してmp4を再生するときも
DirectXを使用してGPUで処理できるようになったようですね。(環境に依存)
非常に滑らかに再生できるようになってありがたいのですが、
swfの再生も同じようにできないのかなぁ...

話がそれましたがまあそいういうことです。
おわかりいただけただろうか・・・
わからなかったらごめんなさい!w

この記事にコメントする

  • お名前 :
  • メール:
  • 本文
  • パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  • 非公開コメントにする(管理人のみ閲覧可)
PR

- HOME -

最新記事

(06/11)
(07/28)
(01/01)
(06/30)
(06/15)
(06/08)
(04/15)
(03/25)
(02/21)
(02/06)
(01/29)
(01/18)
(01/17)
(01/07)
(01/01)

カテゴリー

最新コメ

[06/27 Konstantinhoify]
[09/03 名無しさん]
[08/07 PNGRU]
[08/03 tagosa999]
[08/03 名無しさん]
[05/29 はまだしょうご]
[03/26 光輝]
[03/26 光輝]
[03/25 名無しさん]
[03/13 名無しさん]

プロフィール

HN
hamyuu
趣味
ゲームしたり
アニメ見たり
たまにツールやゲーム作り
自己紹介
・気まぐれで言葉遣いが
 変わります
・実験好きです

主な生息地:
niconico
YouTube
ひまわり動画
HSPTV!掲示板

ブログ内検索

リンク

友達、フレンドのブログです。

訪問者人数

アクセス解析